雑草と言われる イヌタデにも、こんな魅力が~♪



いわゆる ”雑草” の代表格

イヌタデ


あの紅い穂先が可愛らしく、
わたしはいつも、お庭の風景の大事なエキストラとして
出演してもらっています~♪



watermarked-DSC08325 - コピー


玄関前、
道路まで伸びた白のスーパーアリッサムと
黒赤のバーガンディー・アイスバーグと
イヌタデとの景色、


watermarked-DSC08331 - コピー

いかがでしょう?




毎年、押し花にもして、
楽しんでいるんです~

DSC06241.jpg









過去のイヌタデの記事を検索してみて、

父の遺してくれた宝物:33(2013、3月)が
面白かったので、

また、読んでいただきたく、
載せてみました~
イヌタデへのこだわりが少しはお分かりいただけるかと?

                (重複部分は、目つむってくださいませ~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<イヌタデ>

30年ほど前の、父の撮ったフィルム写真と書です。 
痛みが激しく、こうしてPCに保存しています。



DSC01101イヌタデ



DSC01080 - コピーイヌタデ右

DSC01080イヌタデ左





ーーここからは、わたしの記事ですーー

イヌタデ、
雑草と呼ばれる代表格ではないでしょうか?

でも、わたし、この「イヌタデ」大好きなんです♪

DSC04694 (2)

赤い穂もかわいいですが、
秋になって、紅く紅葉する葉が、なんともキュート!

DSC05879イヌタデ紅葉花瓶
毎年、秋になるとこうして花瓶に挿します。


DSC05783.jpg
寄せ植えの鉢にわざわざ植えこんだりもします。



DSC08799 - コピー
押し葉にして、手紙に添えたりもします。



DSC07348 - コピーリンドウ小道2
リンドウの向こうに見えるのは紅葉したイヌタデ。

庭でも、普通に宿根草扱いです~♪

ここまでイヌタデをVIP扱いしている方、います?
きっといませんよね~ (苦笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   後半部分は、2013、3月の記事でした。




父の遺してくれた宝物」は
NO34の植物まできています

興味のある方はどうぞ、のぞいてみてくださいませ~

真冬になりましたら、また、続きを書いていこうと思っています~





関連記事