FC2ブログ

シジュウカラ抱卵から1週間

シジュウカラのメスが抱卵し始めて、
1週間がたちました。
あと、1週間ほどで、ヒナの声が聴こえてくると思われます~♪

夜中の怖いほどの雷の音、大丈夫かしら?と、心配になります。
DSC03024シジュウカラ♂餌を運ぶ
画像が見にくくって、ごめんなさい。
家の中から、網戸越しに撮っています。汗

オスがエサをくわえています。
卵を抱いているメスに差し入れです~♡
DSC03027①
夫婦協力しての出産準備です。
感心感心!
DSC03051③

キッチンの窓辺には、バラの鉢を置いています。
黄色は万葉、赤紫はER、ダークレディです。DSC03053キッチン窓

抱卵から2W、ヒナ誕生♪

いつもの巣箱を正面から見てみますと、
今は、こういう花々に囲まれています♪

2週間たって、数羽、ヒナが生まれたように見受けられます~♪

DSC03614巣箱とサルsべり
オスのエサを運ぶ回数が、昨日よりかなり増えました~。
そして、巣箱の中から、メスとは違うかすかな声が聞こえます♪

↓エサを運んで巣箱を出るオス。
DSC03371 - コピーシジュウカラアップ
お父さん、頑張らなくっちゃ!
と、張り切っている表情♪?
DSC03375 - コピーシジュウカラ身を乗り出す
(今回は網戸を上げて、撮影。
   少しはハッキリ見えますでしょうか?)
左の赤は、ERダークレディ、
右のピンクは、ORコント・ドゥ・シャンポール

↓エサをくわえています。よーく見てみてください。
DSC03334バラとシジュウカラ
DSC03334餌もつシジュウカラ
ただ、まだ、全部の卵が孵っていません。
メスが残りの卵を抱いていると思われます。
できるだけ同じにヒナが孵ってくれないと、
前回同様、ヒナが同時に巣立てなくて、
悲しいことになります。
このところ、平年より涼しくて、何かと心配が絶えません。

シジュウカラのヒナ、大きな口で、エサをおねだり~

シジュウカラのヒナたち、ずいぶん大きくなってきましたよ♪
親たちが、ひっきりなしにエサを運んできます。
そのたびに、ヒナたちは ピーピー、チーチー、言って、
嬉しそう♪

DSC04507巣箱周囲2


時々、ヒナは
「お母さ~ん、おなかすいた~~!」
と顔を出します。

はしごに乗って、パチリ!

マウスを写真の上に載せて、マウスオンしてみてください。
大きな口と、大きな愛くるしい目が見えますよ~♪


親のいないうちにちょっとだけ巣箱の向きを変え、
丸い入り口が、窓から見えやすい角度にしてみました。
お花は、フレンチローズ ナエマです~
左下に小さく見えるのは、ギィ・ドゥ・モーパッサン。
DSC04504巣箱斜めに
かわいらしい目も見えてます。
DSC04388巣箱のヒナ2 - コピー

のどの奥まで見えそうです。
DSC04370巣箱のヒナ

声もかなり、大きくなってきました♪
あと、3~4日で、巣立ちと思われます。
うまくいきますように。

動画:片足と勘違い?シジュウカラのエサ運び

シジュウカラのヒナたちの声がかなり大きくなり、
巣立ちまじかと思われます。
親たちのエサ運びもひんぱんになり、エサの種類も青虫のような小型のものから、
ずいぶん大きめの昆虫類などに変わってきました。
DSC04378ヒナ顔出す巣箱

ちょっと、頑張って、久しぶりに動画を撮ってみましたの♪
編集の仕方を忘れちゃって、また、下手な動画になっています。
お許しを~~。
ピーピー、チーチー聞こえるのは、ヒナたちの声ですから。



エサを持って入ったあとは、
ヒナのフンをくわえて出てくるのがわかりましたでしょうか?
巣の中を清潔に保っているのですね?

動画で見たら、メスの足が片足に見えました。
以前の「片足ツグミン」を思い出し、
この厳しい自然界で、片足のまま子育てし、
巣立ちまでさせるのは大変なこと、
がぜん、この夫婦に同情し、応援する気になっていました。

ところがところが、編集しながら、何度も画面を見ているうちに、
左足は軒の上に、右足は、入り口の丸い部分にかけていて、
右足が体に隠れているのに気がついたのでした~~!

な~んだ。良かった♪
巣立ちまであと少し、お父さん、お母さん、がんばってねぇ~!



[広告] VPS

巣立ち予想日ドンピシャ!

巣立ち予想日、ピッタリ!
今日、巣立ちました~~~
But、2羽だけでした。
3羽目は、体半分出しては、引っ込め、を数回繰り返し、
結局、残りの巣立ちは明日に持ち越し。
DSC05148 - コピー1羽目
飛び立ったうちの1羽。
電線で、親からエサをもらっていました。


こちらは飛び立てなかった3羽目。
DSC05145 - コピー3羽目
親は大変です。
巣箱の中のヒナにもエサを運び、
飛び立った2羽にもエサを運びます。
でも、2羽はバラバラで、
あちこちで「チーチー、」「チーチー」と鳴き、
親は、その声をたよりに必死に姿を探して、エサをあげる。
と、休む間もありません。

明日の早朝、残りが巣立つと思いますので、
途中報告はここまで。

動画も撮ってますが、つぎはぎとなりそうで、
きれいな物にはならないと思います。汗
前もって、言い訳しておきます~


シジュウカラ巣立ち2日目

シジュウカラは、2日がかりで6羽が巣立ち、
今は、お庭の木のアチコチで、「チチチッ」、「チチチッ」と鳴き、
親鳥たちの運ぶエサを待っている状況となりました♪
ホッとしました♪
詳しくは、後日、動画が編集できましたら報告いたします。
今回は、悲しい結末にならず、「チチチッ」の声を聴きながら、
親鳥同様、幸せに浸っております~♪♪♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日こそバラの剪定を終わらせなければ!
あっ、お庭には幼鳥たちがいるのでした。
今日も無理。
あ~どうしよう?
嬉しい悲鳴とはこのこと?

DSC04896オミナエシ
オミナエシです。


・・・・・・・・・・・・・・・・
後日、巣立った後の巣箱をのぞきましたら、
じつは、悲しいヒナが取り残されていました。



寂しい~~!巣立った後は。

にぎやかだったシジュウカラたちが巣立ち、
静けさが戻りました。
キッチン小窓から、空の巣箱を見るたび、
涼しい秋風と相まって、一段と、
心まで涼しく、寂しく感じられます。

DSC05230カエデの中のシジュウカラ
子供たちのためにヒマワリの種の殻をむく、親鳥。


今回、まぢかで写真を撮ることができましたので、
親鳥が運び込んだ、ヒナたちへのエサが大写しになっています。

あまり、気持ちの良いものではありませんが、
興味のある方たちのため、
載せておきますね。


DSC05134.jpg

DSC05070餌蛾?

DSC05115.jpg

DSC05090餌くも

動画編集は難航!
2日間にわたり、数時間撮影しましたので、
2分ぐらいにまとめるため、四苦八苦!
切り取ったはずが残っていたり、
大事なシーンがなくなっていたり、
初心者は、疲れます~

ブログに、載せたいものが次々咲いてきますし、
動画のほうは、ゆっくりと、編集することにしますね~~

>>続きを読む

≪PREV | | NEXT≫