FC2ブログ

つるバラ誘引、フロントガーデン~~


あの バラ枝ぼうぼうのお化け屋敷状態から、
つるバラ誘引、
少しは、先が見えてきました。
DSC04303 (2)
まだまだ、密なところ等あり。
風通し良くなるよう、
剪定してあげなければ!
未だに、思い切りよく切れないんですよね~


こんな風になることを願いつつ・・・
前半、早咲きのころ。
DSC02551 (3)
昨年 6/7

・・・

後半遅咲きのころ
9日後、6/16
DSC02730 (3)
右、濃いピンクのダ・ヴィンチが咲いて、華やかに。
プロスペリティは、半分は花柄摘みし、少し、寂しいですが。

今年は、バーガンディ・アイスバーグの深い赤が活きますよう、
プロスペリティの誘引を下目にして、
白い中に深い赤が咲く予定。
うまくいきますかどうか?お楽しみに。



左の柱は、
DSC04301 (2)
上から、
プロスペリティ
遅咲き ニュードーン
ダナエ
マチルダさん

こんな感じに
DSC09936 (3)
なる予定。
クレマチスも、絡まってくれます。

つるバラは、かなりの手間がかかります。
誘引は、危険も伴います。
でも、この華やかな花々で覆いつくされる景色は、
つるバラでしか創造できない!

同じバラでも、木立性のバラでは味わえない特別なもの。

ワクワクしますね。


ぎりぎりセーフ、雪囲い~~!


玄関前の毎冬の風物詩、
雪囲い(コモ巻き)、
DSC05245 (3) - コピー

今日(12/6)午後からの雪に、なんとか、
間に合いました。

8割はできていたのですが、あと少しのところで、
温かさに惑わされ、延び延びになっていましたが、
これから寒さと雪がやってくるという天気予報で、
お尻に火がつき、午前中に コモ巻きはじめ、片づけ等、
冬ごもり準備を急ぎました!

DSC05243 (2) - コピー

我が家の場合、寒さ対策、というよりは、
雪かきして、雪ベラから放り投げた雪の重みで
シュートやクレマチスのツルが折れないように、
という対策のためなんです。

あと、寂しくなる玄関前に、冬の和の趣の風景を作りたくて、、、
(わたしのような素人のコモ巻きは、美しくないですけど)



そして、イルミネーションも、夫と共同作業でセット完了!
DSC05245 (4) - コピー
と思いましたが、
夕方、点灯したイルミネーションの出来栄えに、
かなり、ガックリ!_| ̄|○

色のバランスがお恥ずかしい感じに。
明日にでも、また、1部修正しなくては。




初雪の朝、凍えるバラ、そして植物たち~



DSC03639 (2)
11/21
今朝の初雪に、
植物たちが、凍えていました~


DSC05144 (2)


DSC03631 (2)


DSC03630 (2)


DSC03627 (2)


DSC03624 (2)


DSC03633 (2)



DSC03637 (2)




DSC05145 (2) - コピー


雪は、すぐに消えましたが、
これから、どんどんと、足早に寒さがやって来そう。
身体に応えます~

冬支度は、着々と進めていますので、

あとは、玄関前の3か所のコモ巻きと、
つるバラのシュートの処理、
家周りの片づけ、
2台のホースリールのホースの水抜き(凍りますので)、
とめどなく落ちる紅葉の葉のお掃除、
小屋の中の整理、
落雪で折れないよう、ボタンやアジサイの支柱立て、、、、、

あららっ?まだまだありますね。^^;




秋の終わり、奥庭の今。そして6月を振り返る~~


八重桜のオレンジ葉に埋もれる 奥庭の今。

DSC05089 (3)

DSC00027 (2) - コピー


・・・


背後のドウダンのオレンジ。
このオレンジのおかげで、カメラが向く。
DSC05089 (2)

DSC00821 (3)



・・・・


6月と今とのこの違い!
DSC05077 (2)


DSC00711 (3)
振り返ると、心から思います。
6月は 夢の世界でしたねーー!


・・・


DSC05086 (2)




DSC05123 (2)




紅葉と 落葉と 庭石と 苔との 織りなす錦色~~♪



DSC05007 (2)

大窓から見える紅葉と、庭石や地面に落ちた葉。
赤、黄、緑の織りなす錦色があまりに見事で、
枝垂れモミジと庭石の周りを カメラ片手に何度も何度も周回~




DSC05024 (2)



DSC05009 (2)



DSC05001 (2)



DSC04992 (2)



DSC05017 (2)



DSC05032 (2)



DSC05013 (2)



DSC05000 (2)



DSC05006 (2)





ふうぅぅぅ~~♪
素晴らしい~~♪
幸せ~~♪

(キャプション無しでも、伝わりますでしょ?)


・・・・

紅葉景色の醍醐味は、
落葉し始めてからの方が、
だんぜん、増しますネ~!!



メインガーデン、ゆっくりと紅く~~


DSC04955 (2)
遅れましたが、やっと、
メインガーデンが紅く染まってきました。

下の草紅葉の黄と 奥のカエデのオレンジも併せて、
錦色の景色へと~


紅色は、
DSC04949 (2)
そばに 黄やオレンジ色があることで、
より一層その色が引きたちます。
もちろん、緑色も必要です。



ピラカンサの隣のカエデも紅に。
DSC04937 (2)

ここに、オナガたちがやってくるのが待ち遠しい!

DSC04925 (2)
彼らの声は聞こえるのですが、
一向に降りてくる気配は なし。




庭奥の八重桜の葉も 趣あるオレンジ色となり、
DSC04946 (2)
敷石の上に 散るさまも いと をかし!



主庭 草紅葉も見逃せません~~♪



DSC03512 (2)
主庭は 道路側からは見えず、
わたし一人だけが楽しめる空間。

今、葉物たちが魅せる ”草紅葉”に 心奪われています。


DSC03527 (2)

色が 黄変し、枯れ、朽ちてゆくまで、

DSC03524 (2)

楽しむことができます。

DSC03531 (2)

この囲われた空間ならではの、
楽しみ方でしょうか??、



≪PREV | | NEXT≫