FC2ブログ

シコタンソウに感動していただいて~~!



今日、6/4
30度の暑い中、拙い庭に来てくださった皆様、
ありがとうございました。
本当にお花がお好き、という情熱が伝わってきます。

そして、
リピーターの方々には、いつもながら感謝申し上げます~


・・・・・・・・・・・・

シコタンソウを見ていただきました。
皆さん、その見事な模様に 感動していました!

DSC09262 (3)

こんなに小さいのです!
1センチ足らずなんです!
DSC09673 (2)
老いた眼では、ドット柄までの判別は難しい~!
(指まで老いてます~汗)

DSC09123 (3)



多肉風のこの葉が
DSC09132 (2)

枝垂れていくだけでも魅力的ですのに、
DSC09141 (3)
花がこんなにオシャレだなんて、
贅沢!

ただ、この虫メガネで見ないとその感動が伝わらないのは
かなりのマイナス!
DSC09671 (2)
そばに虫メガネを置いていますので、
明日いらっしゃいます方も、必ず見てくださいませ。
(遅咲きのころは、咲いているかどうかは???)

シコタンソウ(色丹草)は
ユキノシタ科ユキノシタ属の常緑多年草


・・・・・・・・・・・・・・・・・

10時台にいらした超常連の方々に、
(↑山下達郎のラジオ番組風の言い方)
奥の庭にある、このおNEWの椅子に座っていただくのを忘れていました。

DSC09662 (2)
あ~、残念!

この辺り、少しこぎれいにしたのです。

DSC09665 (2)
そして、座った位置から、いつもの丸窓を通して
目線を遠くに持っていくと、


↓ この景色が見られたんですよ~
DSC09620 (2)

後半にもう一度来ます、とおっしゃっていた方々は、忘れず座ってみてくださいね。
そのころには手前のサマースノーも満開のピンクづくしとなっていることでしょう。

明日も、暑いみたいです。
が、

がんばって、オープンいたします。




東北絆祭りを見てきました~





東北絆祭りに出かけてきました。
”多彩な東北が祭りで一つになる”
今年は盛岡での開催。
6年に一度しか見られないお祭りですので、
30度にもかかわらず、出かけてきました~

DSC02488 (2)

DSC02493 (2)

DSC02497 (2)

DSC02495 (2)

DSC02511 (2)

DSC02510 (2)

DSC02508 (2)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日6/3の庭

写真だけです。 キャプション無しで失礼しますネ。
DSC09569 (2)

DSC09579 (2)

DSC09594 (2)

DSC09584 (2)

DSC09602 (2)

DSC09582 (2)


ブルー&ホワイト
DSC09599 (2)
アラベラ & アイスバーグ

枝垂れ赤モミジの幹の途中から、
DSC09545 (2)
普通のカエデの枝が出ています。
種が入り込んで発芽したのでしょうか?


DSC09262 (3)
まだ、咲いています。
二重にした虫メガネを用意しました!
感動をどうぞ~


夕方、バラゾウムシ被害がまた広がっているのを発見!
夕ご飯作りの時間でしたが、明日朝では臭いが残ってしまうので、
急遽、薬剤を調合し、散布開始!

直前でもハプニングが起こるものです。

では、明日、あさって、お待ちしております~


6/2 アッシュウェンズディが魅力的~^


6/2早朝
DSC09496 (2)
オールドローズ アッシュウェンズディ
シルバーグレイ というのでしょうか?紫がかって見えたりもします。
ニュアンスカラーで、魅力的です~


フロントガーデン 2日早朝
DSC09451 (2)
夕方にはもう少し、咲き進んでいます。
オープンまでには7部咲きくらい?



メインガーデン
DSC09536 (4)
やっと左、白のシャクヤクが咲き始めました。



・・・・・・・・・・・・・・・

いつもと咲く順番が違っているような?

イブハトの庭は、基本、バラが咲いていなくても、
葉物、樹木、小さな花たち、だけでも十分安らげる庭を
理想としています。

でもまあ、バラの開花状況は気になるところですよね~?

前半、早咲きオープン 4日、5日は、
フロントガーデンは、それなりに美しくなっていると思われます。
メインガーデン、宿根草は見ごろです。
メアリーローズ、ウィンチェスター・キャシードラル、
クレマチス・フォンドメモリーズのコラボもきれい。
どういうわけか、デッキ脇のつるアイスバーグがもう満開。
一重のER、ジ・アレキサンドラ・ローズが可愛い。
アッシュウェンズディ、ルイーズオディエ、のつるバラ
オールドローズの辺りは満開近くなっていると思います。


後半 遅咲きのオープンでは、
ピエールのアーチ、
ジェントルハーマイオニーのアーチ、
デッキ上のラベンダーラッシーのツル、
奥庭の 丸窓のあるツル・ピンクサマ-スノーの辺り
が見ごろとなるでしょう。
鉢物ERも咲きそろうでしょう。

複数回来てくださったなら、満喫していただけると思います。
どうぞ、ご遠慮なく。


今年、ちょこっと楽しいことを考えました。
DSC09444 (2)
例の自転車の後ろに、手作りの荷車(風)を繋げ、
蓋つきバケツから、斑入りノブドウのツルを伸ばしてみました~
フェイクのノブドウも付けて見ました。汗


こちらでは、
DSC09530 (2)
コーヒー?ティーブレイクをどうぞ~

マンネリでなく、新しい発見も楽しんでいただけるよう、
無い知恵を絞り、工夫しています~

まあ、わたしが楽しいんですけどね?ふふふっ!

まだ、教えたいことがありますが、もう、眠いので、又にしますね。


6/1 夕刻 メインガーデンの宿根草たち



DSC09431 (2)
6/1(金) 夕方 メインガーデン、宿根草が輝いて。

目指すは、紫~モーヴ色~ピンク~白の 
しっとりとしたグラデ―ション。
近づいています~?





≪PREV |