緑の中に、黄の葉物を多く~


5/12
奥から入り口を望む

watermarked-DSC06353.jpg

敷石、庭石等、和風の庭にあった石は落ち着きをもたらしますが、
一見、庭が暗く見えます。

年々、黄色、白などの斑入りの葉物を増やし、
花がなくても、少しでも明るく見えるよう試行錯誤中~

watermarked-DSC06348.jpg
(5/12 タイムの小径)

銅葉のものは、場所により、暗く見えすぎ、
少しずつ減らしています。



関連記事

ヤマガラたち つかの間の休息~~


watermarked-DSC06255a.jpg
子育て中のヤマガラ夫婦、

watermarked-DSC06255aa.jpg
つかの間の 休息~~
ふぅぅぅ~~~

関連記事

「花びらの海」 となりつつあります~


奥の庭はヤエザクラの
「花びらの海」 となりつつあります~


watermarked-DSC06318.jpg
                (5/12)


watermarked-DSC06323_20170513195127f3a.jpg

watermarked-DSC06325.jpg

watermarked-DSC06320.jpg

最近は、雨ばかりで、
きれいなさらさらのピンクの絨毯は期待できそうにありません。
(これらの写真が、今年の最後の花びらの写真となるかも~?)

今年も、後しまつの大変な恐怖のべったり?べたべた?絨毯となりそう~~
昨年、この花びらのお掃除の重労働がきっかけで、膝を痛めてしまいました。
未だに、膝に爆弾を抱えている感じです。

ですので、今年はゆっくり、のんびり、焦らず、膝当て必須で、
きれいにしていこうと思っています。

庭の仕上がりは、優雅となりますが、
そこまでの過程は、重労働の連続なのです~~



関連記事

和室窓から ヤエザクラを観る~♪


1年に数日だけの 特別な 贅沢な 楽しみ~

                                  (5/6)
watermarked-DSC06165a_20170509205709021.jpg



watermarked-DSC06125_2017050920525481f.jpg

風流に、和室窓から、ヤエザクラを愛でます~~



関連記事

ちょっぴりですが、チューリップも楽しんでいます~♪

watermarked-DSC06197.jpg

山野草たちが負けてしまいそうで、
チューリップは控えめに、原種中心に数種だけ、植えています。

watermarked-DSC06112_20170507205254661.jpg

ほんの少しのチューリップでも、春のイメージが倍にアップしますね~


watermarked-DSC06106_20170507205253c9b.jpg
(庭石の周りの木のつるは、クレマチスを誘引するためのもの)
(うまくいきますように)

原種チューリップ レディ・ジェーンは、
植え替えなくても毎年咲いてくれて手間いらず。
昨年、球根を2倍に増やしました。


watermarked-DSC06142_20170507205255bfe.jpg
いつもの場所から、アネモネ・シルベストリスも花開いてきました。
グリーンのチューリップを背景に。



関連記事

まだまだ続きます~山野草の魅力~

watermarked-DSC06040.jpg
黄の西洋カタクリ パゴダ、年々大株になっています。

watermarked-DSC06005.jpg

白のニリンソウとの饗宴も、素敵でしょ。

watermarked-DSC06009_20170505223341101.jpg


watermarked-DSC05983.jpg
奥に見える、つんつんと立ちあがっている芽は、ムサシアブミ。
増え過ぎですね。でも大きな石と石の間で、掘り起こせないのです~~




こちらはチゴユリ。
watermarked-DSC06011.jpg
大きく見えますが、、、
watermarked-DSC06019_20170505225931cdc.jpg
じつは、花は1~2センチ程度の大きさで下向きに咲き、見逃してしまいそう。
どんどん、増えます。




真ん中に、背が伸びてきた「ヒトリシズカ」
watermarked-DSC06003.jpg
増殖中の遅咲き八重のイチゲたちに囲まれ、
助けを求めているようにも見えます~~





イカリソウと、ニリンソウ、
watermarked-DSC05992.jpg

watermarked-DSC06076a.jpg
まるで、お話、しているよう~~



関連記事

ホーホケキョ~♪ 珍しいお客様に癒されています~


”ホーホケキョ~♪”
 ”ホ~ ホ~ケキョ♪”

このごろ、連日、毎日、この声に、癒されています~~♡

watermarked-DSC05793.jpg

ブログでこの声をお届けできないのが、残念!
どこかの別荘地にでもいるよう~♪

ウグイスの姿は、ほとんど見つけることはできないのですが、
素晴らしい歌声は、町内中に、響いています~♪

ご近所さんとのご挨拶も、「ウグイスがね~~・・・・・・」で、始まります~

写真のウグイスは、
たまたま、室内の大窓から見え、とらえることができました~




・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらも珍しい、コムクドリ

watermarked-DSC05870_20170430200425a7b.jpg

つがいで現れました~


関連記事

わが家のヤエザクラ、満開です~~


わが家のヤエザクラ、満開です~

watermarked-DSC06086.jpg

上は、大窓からの風景。


何しろ 
塀に囲まれた狭い庭に 
大木のヤエザクラがあるものですから、

watermarked-DSC06100.jpg
ワンショットで木全体の花を収めることができず、
watermarked-DSC06109_201705052121164cb.jpg
色々な角度からの切りとり画像です。
watermarked-DSC06103 (2)
ちょっと、滑稽にも見えますね~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、今日は子供の日。
watermarked-DSC06067.jpg
watermarked-DSC06020.jpg
お姉さんらしくなってきた5歳のSちゃんも、
変顔得意の2歳のAっくんも、
おかげさまで、すくすく元気に育っております。



関連記事

今、カエデたちの葉からも、目が離せません!

今、カエデたちの葉からも、目が離せません!
watermarked-DSC05953 (2)
鉢で育てているカエデ。秋は、真っ赤に紅葉。
お向かいさんから飛んできた種が1mまで成長。


watermarked-DSC05944_201705022059027ff.jpg
春の新葉が真っ赤に紅葉する 「春モミジ」
 (出猩々 でしょうじょう と言います)
 鉢で管理。春だけ真っ赤。
春の庭木の中で、一番目立つ色です。


watermarked-DSC05971.jpg
「LOOK!Ⅰ」からの景色(5/2)
左上の赤モミジ、葉が開いてきました。





watermarked-DSC05962.jpg
コハウチワカエデ
本当に てんぐが手に持つ 羽うちわのようです。
(これも、お向かいさんからのこぼれ種~)
 

watermarked-DSC05949.jpg
小さな粒々は、大カエデの花のつぼみ。


watermarked-DSC05969.jpg
赤シダレモミジの葉にも、粒々の花のつぼみが。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それぞれのカエデの樹々の葉は11月の紅葉の時期になりますと、
このような味わい深い景色を創ってくれます~

watermarked-DSC01433 (2)

樹々も無くてはならない
大切な庭の植物~!

特に紅葉してくれる広葉樹は、四季を味わう庭には必需。




関連記事

ちょっと不思議な花? ユキモチソウ& フリチラリア・メレアグリス


watermarked-DSC05942 - コピー
お餅がプーッと膨れたような 「ユキモチソウ」
ちょっと不思議な形ですが、
テンナンショウ属の中では、まあ、シックで素敵な方かも??



watermarked-DSC05936.jpg
こちら、フリチラリア・メレアグリス
花の形とその模様が、ユニーク!
市松模様です。

すぐに消えてなくなるでしょうと、期待していなかったのですが、
ここ数年毎年2個、咲いてくれます。
不思議な魅力があります~



関連記事

シダ類の芽吹きはユニーク~~


シダ類の芽吹きは、どれを見ても、とってもユニーク!

watermarked-DSC05813.jpg  watermarked-DSC05812_20170501174455acd.jpg
こちらは、クジャクシダ





クサソテツ(コゴミ)
watermarked-DSC05706a_20170429212949e7a.jpg
watermarked-DSC05698_201705011747592bd.jpg
勝手にあちらこちらから出てきますが、
この美しい芽吹きは、見逃せません!



こちらはオシダ
watermarked-DSC08417.jpg
watermarked-DSC08953.jpg
watermarked-DSC09056_20150519100109d21.jpg
watermarked-DSC09057.jpg
このオシダ、いつからあるのでしょう?
シダ類の中では一番の大物!
さらに年々、大株になってます~




関連記事

山野草の聖域では 第2幕が繰り広げられています~


山野草の聖域では 第2幕が繰り広げられています~

watermarked-DSC05920.jpg
(ヒトリシズカ)キクザキイチゲの葉の間から顔をだしています。


watermarked-DSC05933.jpg
(早朝のニリンソウ)まだ、眠そうですね。


watermarked-DSC05803_20170429213903cd8.jpg

watermarked-DSC05800.jpg
(ニリンソウの作る景色)




watermarked-DSC05614.jpg
(エンレイソウ)


watermarked-DSC05734 (1)
(キバナイカリソウ)


watermarked-DSC05876_201704292138587e4.jpg
(セリバオウレンの種)かわいいでしょ?


watermarked-DSC05722_201704292145020ca.jpg
(エゾエンゴサク)4/21


関連記事

メインガーデン、彩りが増して、ウキウキです~♪


メインガーデン、
原種チューリップ、レディージェーンも咲き始め、
彩り豊かになってきました~
watermarked-DSC05835 - コピー
(4/27)

他には、ムスカリ、アラベラ、シバザクラ2色、プリムラ数種。

そして、
黄色や白の葉物が、庭をグッと明るくしてくれます~
わたしの庭では、目立つ黄色の花はありませんが、
黄色めの葉物は、たくさん活躍してくれています。




watermarked-DSC05906.jpg

watermarked-DSC05894.jpg

watermarked-DSC05895.jpg

左側には、シモツケ・ホワイトゴールド(2株)、斑入りヤブラン、
斑入りのギボウシ

右側、ツルニチニチソウ、アガスターシェ ‘ゴールデンジュビリー、
斑入りアストランチア等々



watermarked-DSC05912.jpg
(4/28)


関連記事

つくばいで 水浴びしているのは誰~?


つくばいで 激しく水浴びしているのは~~?

watermarked-DSC05786_20170425195311969.jpg



watermarked-DSC05784.jpg
はい、いつものヒヨドリでした。

このつくばいの深さは、15センチくらい。
ヒヨドリにはおぼれる深さ。
なので、
中に、大きな石を沈め、深さを5センチくらいに調整してあげています。

隣りのクリスマスローズとのツーショットで、
水浴びがより楽しそうに見えません?、



株立ちの木々や
watermarked-DSC05634.jpg
枝ぶりの面白い樹木の間にある
watermarked-DSC05672.jpg
クリスマスローズの作る景色も
watermarked-DSC05679.jpg
ナチュラル感ありで、
watermarked-DSC05669.jpg
好きです~♪


関連記事

≪PREV | | NEXT≫